「角島大橋」を紹介しています。

ホントに爽やかな景色ですよね^^

角島まで渡って戻って来る景色も、また素敵です。

PA090117.jpg

橋の上から海を見下ろす場所によって青さが違うんですね。

行きの眺めた海より濃いブルーに感じます。

テトラポットも見えますよ^^

PA090116.jpg

この日は波が穏やかだったかな♪

これから夏に向けてきっと観光客が増えるんでしょうね。
私は夏前の4月~5月がオススメだと思います。

さぁ、この後は高台のCafeへ移動してランチにしましょ。

<角島大橋>
◆住所/山口県下関市豊北町神田~角島
◆お問合/豊北町観光協会(083-786-0234)

***今日のありがとう・感謝・ツイてる***
・出張お疲れさま
スポンサーサイト
2018.06.07 Thu l 山口 l コメント (2) l top
山口県下関市豊北町の沖、約1.5キロに位置する「角島」

エメラルドグリーンの海に浮かぶ白い砂浜が美しい小さな島です。

本州と角島を結ぶ「角島大橋」。
エメラルドグリーンの海上を渡る全長1,780mの美しい橋です。

「角島大橋」は車で無料で通行することが出来ます。

爽やかに輝く海に架かる橋を駆け抜ける気分は、まさに爽快!
極上ドライブを堪能することができます。

PA090112.jpg

写真は、車の中からの景色です。

車内からこんけ景色を眺める事ができるなんて最高でしょう^^

そして、渡り切った場所から撮った景色はこちら↓

PA090113.jpg

PA090115.jpg

晴れた日は青い空にエメラルドグリーンの海。

そして「角島大橋」という山口県自慢の絶景ポイントです。

2015年にはトリップアドバイザーの「口コミで選ぶ日本の橋ランキング」で
栄えある第一位に輝き話題となりました。

車のCMでもちょくちょく見かけますよね?

「角島大橋」は日本全国に数ある「橋」の中でも、
トップクラスの美しさを誇るのではないでしょうか?

晴れた日のおすすめのドライブスポットです。

<角島大橋>
◆住所/山口県下関市豊北町神田~角島
◆お問合/豊北町観光協会(083-786-0234)

***今日のありがとう・感謝・ツイてる***
・熊本産のサツマイモ!の焼き芋絶品でした。
2018.06.04 Mon l 山口 l コメント (4) l top
久しぶりの更新です。

数年ぶりにインフルになりました^^;
予防接種しても関係ないものなんですね。

インフル流行ってますので皆様もお気をつけ下さい。

下関の観光スポットとして人気の唐戸市場!

週末の金曜〜日曜がオススメです。
『活きいき馬関街』という寿司バトルが行われています。

PB190165.jpg

店頭に並んだ新鮮な握りやどんぶり。
セルフスタイルで自分でパックに入れます。

過去にもBlogで紹介してますが、
何度行っても楽しいからついまた行って来ましたよ♪

まずは各店舗どんな種類があるかをチェック!

PB190166.jpg

見てるだけでもワクワク楽しめます。

唐戸市場は2階もあります。

2階からどの店舗が賑わってるかを見てから
1階へ移動すると良いですよ〜!

めっちゃ賑わってますね〜♪

PB190170.jpg

寿司以外にフライや唐揚げ・味噌汁などもあります。
寒い季節はあったかい味噌汁は欠かせません。

ウニ、イカ、サーモン、マグロ‥色んな種類のお寿司!
今回はタコのから揚げ&サザエのつぼ焼きもっ(*^^*)

活気ある市場の中でいただくと美味しさ倍増です

PB190167.jpg

PB190168.jpg

暖かい季節は屋上にある芝生広場から海を眺めながら
野外でいただくお寿司も格別ですよ〜!

PB190169.jpg

今回は寒い季節だったから屋内でいただきました。
また暖かい季節に行きたいな♪

唐戸市場→長府庭園のコースおすすめです。

時間があれば長府城下町散策をしながら
毛利邸や功山寺を巡るのも素敵です。

春は桜も美しいですよ。

<唐戸市場>
◆住所/山口県下関市
◆TEL/083-231-0001
◆入場料/無料
◆活きいき馬関街/金土10:00〜15:00 日祝8:00〜15:00
◆お休み/お正月・お盆
→詳細は営業日カレンダーをご覧下さい
http://www.karatoichiba.com/

***今日のありがとう・感謝・ツイてる***
・ヘアカラーチェンジ^^
2018.03.16 Fri l 山口 l コメント (6) l top
陶器のランプシェード☆

ふんわりと優しくあたたかな灯り。

長府庭園内のお土産屋さんにありました。

PB190187.jpg

寒い日だったのでぜんざいをお目当に立ち寄りました
団体さんがいらして完売してしまったんだそう‥

最近は外国人の観光客の方が多いようですよ。

でも立ち寄ったおかけで素敵なランプシェードを見つけました。

ぜんざいで暖かくなれなかったけど‥
このランプシェードの優しい灯りでほっこり♪

こちらのモミジもなんとなく惹かれました。

PB190188.jpg

真っ赤なモミジじゃないけど少しだけ色付いた葉。

ちょっぴり照れてほっぺが赤くなってるような‥

そんか可愛らしく思えたモミジでした。

<長府庭園>
◆住所/山口県下関市長府黒門東町8-11
◆TEL/083-246-4120
◆入園料/大人200円、子供100円
◆開園時間/9:00〜17:00
◆休園日/12月28日〜1月4日

***今日のありがとう・感謝・ツイてる***
・白菜漬け美味しいな♪
2018.02.08 Thu l 山口 l コメント (4) l top
長府庭園の紅葉狩りの続きです。

季節外れな記事にお付き合いいただきありがとうございます^^;

さて、広い広い庭園はまだまだ散策出来ます。
奥の方にも滝や小川など、見どころがありますよ。

PB190199.jpg

楽しそうに写真を撮っているお2人。

なんだかとても微笑ましい光景でしたよ^^

PB190195.jpg

ついつい撮影したくなるような景色があちこちにありました。

ここもそのひとつ。

PB190198.jpg

庭園内には、東屋やもちろん。
蔵のような風情ある建物もありました。

案内板も発見!

何かイベントをしているようですね♪

PB190200.jpg

せっかくだし立ち寄ってみよう〜!

「輝く女性たちの写真展 ギフト365DAYS make smile」

素敵なタイトルの写真展が開催されていました
美しい景色や人物など様々な作品がありました

ソフトなタッチの写真が多かったかな?
女性ならでは!の視点で撮影された作品の数々。

同じカメラを持つ女性として共感できるものがありました

室内から眺める外の景色も素敵です。

PB190189.jpg

私も1度だけ写真展に参加した事があります。

京都で行われた写真展です。

懐かしいなぁ〜
皆さん元気にされているかしら?

PB190202.jpg

入園料たったの200円でこんなに楽しめるだなんて(*^^*)
いやぁ〜!山口県下関市のオススメスポットです。

冬の雪の積もった庭園も素敵なんでしょうね。

春は桜が咲くのかな?
桜の木は見つけられなかったけど‥

きっと『紅葉狩りの秋』が1番オススメだと思います。

ふらり立ち寄った場所が当たりだと嬉しくなりますよね。

長府庭園はそんな場所でした(*^^*)

<長府庭園>
◆住所/山口県下関市長府黒門東町8-11
◆TEL/083-246-4120
◆入園料/大人200円、子供100円
◆開園時間/9:00〜17:00
◆休園日/12月28日〜1月4日

***今日のありがとう・感謝・ツイてる***
・久しぶりにデジパかけました^^
2018.02.02 Fri l 山口 l コメント (2) l top
前回の続き。。

季節外れですが下関市の『長府庭園』の紅葉を紹介しています。

陽射しが反射するモミジがとっても綺麗です。

PB190174.jpg

キラキラしているモミジ。

「私を見て見て~」って話しかけられているようでした^^
きっと気のせいだけどね(笑)

真っ赤なモミジの合間から差し込む日差しも良いですね。

PB190175.jpg

赤や黄色と、色鮮やかに色づいた葉っぱ。

山口県下関市でこんなに美しい紅葉が見れるなんて^^
もっと早く訪れるべきでした…なーんて思いながら散策。

庭園も素晴らしいけど、建物も素敵です。

PB190181.jpg

窓ガラスに映る紅葉も良いですね。

もう少しだけ長府庭園の紹介続きます^^;

<長府庭園>
◆住所/山口県下関市長府黒門東町8-11
◆TEL/083-246-4120
◆入園料/大人200円、子供100円
◆開園時間/9:00〜17:00
◆休園日/12月28日〜1月4日

***今日のありがとう・感謝・ツイてる***
・雪でキャンセルになった温泉リベンジの予約取れたよ♪
2018.01.28 Sun l 山口 l コメント (4) l top
去年2017年の紅葉は関門海峡を超えて山口へ!

季節は終わっちゃいましたがご紹介させていただきますね

長府庭園という美しく色づいた庭園に行ってきました

長府は前にもBlogで紹介してますが毛利邸や功山寺がある城下町
その城下町へ行く途中『長府庭園』の案内板を見かけた事があります

いつか行ってみたいな^^;
そう思っていたのでやっと実現しましたよ!

まず目に留まったのは入口を入ってすぐの大きなモミジの木

PB190171.jpg

真っ赤に色付いて撮影ポイントになっていました

下関市にある長府庭園は約1万坪の敷地を有する廻遊式の日本庭園
ここは長府毛利藩の西運長(にしゆきなが)の屋敷跡

書院・茶屋・東屋が残されており、池を中心に約150本のモミジが色付きます

PB190184.jpg

広い庭園内には紅葉スポットが沢山あります。

1番の見どころは池の周辺でしょうか?

PB190180.jpg

紅葉シーズンは池に映える紅葉『鏡紅葉』が見られます
流れも静かなので、水面に映った紅色がいっそう美しく感じられます

池には錦鯉さん!?達もいましたよ。

PB190183.jpg

鯉たちが整列して泳いでます(笑)

橋を渡って向こう岸へ移動出来ます。

PB190185.jpg

さぁ、広い庭園を散策しましょ♪

‥次回へ続く

<長府庭園>
◆住所/山口県下関市長府黒門東町8-11
◆TEL/083-246-4120
◆入園料/大人200円、子供100円
◆開園時間/9:00〜17:00
◆休園日/12月28日〜1月4日

***今日のありがとう・感謝・ツイてる***
・雪が舞ってます。今晩は雑炊で温まりましょ。
2018.01.25 Thu l 山口 l コメント (4) l top
今日は大晦日ですね!

まだ大掃除が全部終わっていない事が気になりつつ…
今年最後のblog更新です。

何の写真をUPしようかな?
と迷った結果、楽しい思い出の写真にしよう♪

釜山旅行で行ったCafeのイチゴタルト!

PB250221.jpg

イチゴがこんなにたっぷり^^

ボリューム満点で美味しかったです。

天井の高い店内もとってもお洒落です。

PB250225.jpg

PB250226.jpg

ソファや木製など、色んなタイプのお席なのもお洒落。
中2階のお席もありました。

ちょうどクリスマスツリーも飾られていましたよ☆

PB250224.jpg

韓国ってCafeが本当に沢山あるんです。
歩いてると色んなCafeが目に留まります。

このお店もふと目に留まって入りました。

だってこの入口がなんだか素敵だったんです。

PB250227.jpg

ふらり入ったお店が当たりだと嬉しくなっちゃいますよね。

さて、今年も年末のご挨拶をする時間帯になってきました。

2017年は皆さんにとってどんな1年でしたか?
こんな気ままなblogにご訪問いただいた皆さま。
ありがとうございました。
そして今年も1年お世話になりました。

年末年始と寒い日が続きそうですがお身体ご自愛くださいませ。
健康で楽しい年越しをお迎えくださいね。

来年もどうぞよろしくお願いします。

では、良いお年を・・・

***今日のありがとう・感謝・ツイてる***
・みなさまが楽しい年越しを迎えられますように
2017.12.31 Sun l 釜山 l コメント (8) l top
皆さまお元気ですか?

久しぶりの更新です。
2017年も残り4日になってしまいました。

クリスマスが終わるとあっという間に年末。
この時期はホントに毎日が早くてビックリしちゃいます。

下関にある水族館「海響館」のライトアップ。

P8240046.jpg

今年の夏にサークルの写真部の皆さんと行った時のもの。

夏休みシーズンは「夜の水族館」をしていました。
仕事終わりだったので時間が足りず。。

魚の写真はあまり撮れず、ペンギンがメインになったかな?
その写真はまた来年ゆっくり紹介しますね。

P8240102.jpg

壁に映し出されたイルカのイルミネーション。

可愛らしい形だったので、一度しまったカメラを取り出しちゃった^^;

今晩も寒くなりそうです。
どうぞ皆さま暖かくされてオヤスミくださいね。

***今日のありがとう・感謝・ツイてる***
・柚子茶美味しいね。ホットで温まろう。
2017.12.28 Thu l 山口 l コメント (2) l top
豊前市にある『大きなイス』知ってますか?

‥ん?大きなイス??
って思っちゃいますよね^^;

その名の通り本当に大きな大きなイスなんです!!

風知草の薬膳カレーランチの帰りに立ち寄りました。

ランチタイム中に『大きなイス』の話題になって
「エッ?何、何〜?なんだか面白そう(*^^*)探してみようよ!」

少し迷いながらも丘の上にある『大きなイス』を見つけました!

大きな椅子1

見つけた瞬間!みんな口を揃えて「本当だ〜大きい大きいね〜!」

せっかくだから車を降りて近くまで行ってみようよ。
近くに行くと見上げる高さです。

周りは山と丘?何もない場所です。

こんな場所に、こんな大きなイスを作ったよね〜
せっかくだったらビックサイズの机や黒板も作ったら面白そう(笑)

そんな会話をしながらみんなで記念撮影タイム(笑)

大きな椅子2

椅子だけだと大きさが分からないのでお友達がモデルになってくれました^^
Mちゃんありがとう♪

近くにある「NPO法人森の学校」の方が作られたようです。

この日は残念ながら曇り空。
晴れた青空をバックに撮影すると綺麗なんでしょうね。

次回は晴れた日にリベンジしたいと思います。

***今日のありがとう・感謝・ツイてる***
・久しぶりのリフレッシュ
2017.11.25 Sat l 福岡 l コメント (4) l top
『鳩太郎商店』でのランチ後はお隣のナガタパンへ。

そしてすぐ側にある筥崎宮の境内を少しだけ散策。

筥崎宮は筥崎八幡宮とも称し、
宇佐、石清水両宮とともに日本三大八幡宮に数えられます

大きな鳥居は存在感がありますね〜!

P2124733.jpg

こちらは一之鳥居、『国指定重要文化財』に指定されています。

ちなみに、本宮の鳥居は御本殿近くより数えて
一之鳥居、二之鳥居と呼ばれます。

続いて楼門。

P2124738.jpg

文禄3年(1594)筑前領主小早川隆景が建立。

楼門も『国指定重要文化財』に指定されています。

P2124734.jpg

沢山の参拝者の方がいらっしゃいました。

神社仏閣って、子供のころは興味なかったけど。
大人になると歴史ある建物に魅力を感じますよね。

P2124735.jpg

こういう建造物を見学する楽しみ。

カメラを撮るようになって、さらに楽しくなった気がします。

その歴史を知るともっと楽しいんでしょうけど…^^;
歴史は、さっぱりなのです(笑)

<筥崎宮>
◆住所/福岡市東区箱崎1-22-1
◆HP⇒http://www.hakozakigu.or.jp/index.html

***今日のありがとう・感謝・ツイてる***
・コーヒースクール無事に終わったよ。
2017.08.08 Tue l 福岡 l コメント (5) l top
篠栗九大の森。

同じような記事にお付合いいただきありがとうございます。
今回で最終回です(笑)

蒲田池をぐるっと一周すると2キロほどあるようですが
目的はラクウショウ(ヌマスギ)だったので。

2つ目のポイント、少し小さめのヌマスギ。

ミニヌマ-ファン

この景色を見る事が出来たので一周せず戻ることに^^;

キラキラ綺麗な新緑。

確か…去年(2016)は新緑の写真を撮り損ねちゃったから
今年はその分も楽しむ事ができました。

その反動でしょうか?写真を撮り過ぎ(笑)

ミニヌマ-ジオ

遊歩道を散策したら喉がかわいちゃった。

お気に入りのあのCafeへ行ってみようかな?

◆篠栗九大の森⇒http://www.sasaguri-therapy.jp/base_load/kyudai/

***今日のありがとう・感謝・ツイてる***
2017.06.17 Sat l 福岡 l コメント (4) l top
ラクウショウが自生する水辺の森。

この一帯だけは不思議な空気が流れているよう。

見上げた空もほら!



ふんわり素敵に見えるよう、、、
ファンタジックフォーカスで撮っているのもあると思うけど

本当にこんな感じなんです♪

またまたカメラ遊びがしたくなりました(笑)

ジオラマモードでの撮影はこちら↓



撮影モードで随分と雰囲気が変わりますね。

黄緑の若葉と、濃い緑の葉。
同じフレームでどちらも眺める事ができるなんて^^;

スタンダードにオートで撮影すると。。



撮影が楽しくなるスポットです(*^^*)

蒲田池の周りの遊歩道は約2キロほどなんだけど、
水辺の森から進みません(笑)

◆篠栗九大の森公園→http://www.sasaguri-therapy.jp/base_load/kyudai/

***今日のありがとう・感謝・ツイてる***
・明日はお友達とカフェランチ
2017.06.14 Wed l 福岡 l コメント (0) l top
『篠栗九大の森』の続きです。

このコースの水辺の森に自生している不思議な木。
落羽松(ラクウショウ)!

メタセコイアに似た樹木で湿潤地などで
根元が水に浸かった状態で自生します。
水面からは幹の周りに呼吸するための
呼吸根がのびてきてその姿はどこか幻想的。
沼地に多く見られるため別名ヌマスギと呼ばれてます

あたり一面は神秘的な空間に包まれていました。

この空間でカメラを持ってるとついカメラ遊びをしたくなりました!
PENのアートフィルターを色々使ってみましたよ。

ヌマスギトイ

↑トイフォトモードで撮影。

まるで絵本の中のようで素敵です(*^^*)

続いてセピアもいけるんじゃない?

ヌマスギセピア

秋の紅葉をイメージするような‥そんな雰囲気になりました
また、季節を変えて訪れたくなりますね。

続いてはファンテジックフォーカス。

ヌマスギファン

わぁ~^^これは素敵!

まるで妖精が現れそうなそんな雰囲気です。

いつも使ってるジオラマモードはひとつ前の記事で紹介してます。

腕がよければマニュアルで撮影するんでしょうけど^^;
そんな腕はなく、ついカメラの機能に頼ってしまう(笑)

マニュアルで綺麗に撮られてる皆さん尊敬します!

◆篠栗九大の森→http://www.sasaguri-therapy.jp/base_load/kyudai/

***今日のありがとう・感謝・ツイてる***
・常備菜ストックの良い容器を見つけたよ(*^^*)
2017.06.10 Sat l 福岡 l コメント (2) l top
前回予告していた『篠栗九大の森』を紹介します

たかぼうさんのblogで幻想的な写真を見てぜひ行ってみたい
そう思って新緑の季節に行って来ました。

「篠栗九大の森」は九州大学福岡演習林の西端にあります

約17haの森には、スダジイ、クスノキ、ヤマモモ等
約50種の常緑広葉樹と、コナラ、ネジキハゼノキ等
約40種の落葉広葉樹が生育しています。

池を囲む約2kmの遊歩道は自然を体感できる森です
「水辺の森」という場所にその絶景はありました。

P5144808.jpg

わぁ、なんて神秘的な景色なのでしょう^^

水辺に樹が沢山!
この木は、落羽松(ラクウショウ)

北アメリカ原産の落葉針葉樹で別名ヌマスギと呼ばれている。
湿潤地に強く、池のほとりなど根元が冠水するような場所で
自生することが多いそうです。

P5144809.jpg

九州大が生態の研究のため1977年に苗を植えました
この森は九州大学と福岡県糟屋郡篠栗町が共同で管理しています。

もともと篠栗町は『森林セラピー認定基地』として
森林浴を健康に生かそうという取り組みをしてきました。

その『森林セラピー』のコースのひとつが【篠栗九大の森】なんです

P5144820.jpg

本当に素敵な森でまるでジブリの世界のよう!

つい写真を撮り過ぎちゃいました。
という事で、しばらく森の写真を紹介していきますね^^

◆篠栗九大の森⇒http://www.sasaguri-therapy.jp/base_load/kyudai/

***今日のありがとう・感謝・ツイてる***
・シュガーバターーパン美味しかった
2017.06.05 Mon l 福岡 l コメント (7) l top
5月は新緑の綺麗なシーズンです。

先月の休日。
新緑を求めて素敵なスポットに行ってきました。

福岡県糟屋郡篠栗町にある「篠栗九大の森」
本当に美しい森なんです。

今日は予告編として少しだけ^^

P5144805.jpg

足元に真っ赤な実をつけたモノを発見。

野いちご?かな?
赤い実がカワイイですね。

周りを囲む葉も、緑がキラキラ綺麗です。

P5144807.jpg

森の力に癒される素敵なスポットです。

次回、詳しくご紹介しますね。

◆篠栗九大の森⇒http://www.sasaguri-therapy.jp/

***今日のありがとう・感謝・ツイてる***
・週末は久しぶりの定例会です♪
2017.06.02 Fri l 福岡 l コメント (2) l top
子供の頃は興味なかったものが、大人になると楽しくなる!

神社仏閣巡りだったり、苦手だった食べ物が美味しく感じたり
そういう事ってありませんか?

”歴史”もそんな中のひとつです^^;

去年のNHK大河ドラマで「真田丸」でした。
さすが!三谷さんの作品だけあって面白かったです。

鹿児島県の谷山地区に「豊臣秀頼の墓」があるって知ってます?

豊臣秀頼は大坂夏の陣で最後を迎えてしまったのですが、
その一方で秀頼は生きていたという豊臣秀頼生存説も!
鹿児島に落ち延びたという言い伝えがあります。

京都でこんな「わらべ歌」が流行ったそう。
~花のようなる秀頼様を、
鬼のようなる眞田がつれて、
のきものいたよ加護嶋へ。

薩摩の島津家が、眞田幸村と豊臣秀頼を救出したというのです

P1024708.jpg

お墓は福元さんというお宅の庭にあります。

案内板はありましたが、非常にわかりづらい場所です。

P1024705.jpg

お庭にある伝・豊臣秀頼のお墓。

こんなご紹介がされています。

P1024706.jpg

大阪城が落城した時、豊臣秀頼は島津氏を頼って薩摩に落ち延びたといわれています。
「秀頼の薩摩落ち」の伝説です。
高さ3mのこの塔はsの秀頼の墓と伝えられていますが、下からは何も出なかったそうです。
初代谷山氏の供養塔という説もあります。

P1024704.jpg

大河ドラマで秀頼を演じた、中川大志さんもいらっしゃんだそう。
福元さんがお話されていました。

中川さんが自ら訪れたなんですごーい!

歴史に興味のある方は、訪れてみてはいかがですか?

<伝・豊臣秀頼の墓>
◆鹿児島市谷山中央の福元さん宅

***今日のありがとう・感謝・ツイてる***
・新緑が綺麗な季節です

2017.05.26 Fri l 鹿児島 l コメント (2) l top
前回の記事で鹿児島市住吉町の石倉倉庫を紹介しました。

鹿児島に行くと、つい何度も眺めたくなる景色があります。
城山展望台から眺めた桜島です。

標高107mの高台から、鹿児島市と桜島。
そして美しい錦江湾を望む事ができます。

sakurajima.jpg

そしてすぐそばにある『城山観光ホテル』もオススメ。

薩摩切子のショップがあったり、パン屋さん、レストラン。
大きなホテルなので色々と楽しめます。

Cafeやレストランからも、桜島を眺めながら食事もできますよ。

P1024711.jpg

ちょっと撮り方が下手で桜島が隠れてますが…^^;
噴水の向こうにあるのが桜島です。

ちなみに、桜島観光ホテルからの眺めは標高108m。
展望台より1m高いですね(笑)

鹿児島市内へ行かれる事があれば是非立寄ってみてください。

◆城山観光ホテル⇒http://www.shiroyama-g.co.jp/

***今日のありがとう・感謝・ツイてる***
2017.05.22 Mon l 鹿児島 l コメント (4) l top
マイまくら全国各地にある枕専門店ですが
鹿児島が本店って知ってましたか?

近所のゆめタウンにあるけど知らなかった^^;

鹿児島市住吉町にある建物がとってもお洒落なんです。
カメラを持ってるとつい車を止めて撮りたくなるほど(笑)

P1024699.jpg

このレトロな雰囲気が素敵でしょう(*^^*)

この一角だけが、まるでタイムスリップしたかのよう!

ドルフィンポート近くにある本店。
大津倉庫(石倉倉庫群)と紹介されています。

P1024700.jpg

石造りの壁にグリーンが素敵です。

こういうレトロな建物は、きっとセピアが似合うはず!

P1024701.jpg

やっぱりしっくりきますね^^

店内には入りませんでしたがマイ枕のショップだなんて意外です。

近くには水族館もあるし、他にも観光スポットも。
詳しくはコチラをご覧くださいね。

***今日のありがとう・感謝・ツイてる***
・明日は写真部の初めての野外活動撮影会です^^
2017.05.19 Fri l 鹿児島 l コメント (2) l top
1Fは広間からお庭を眺めただけだったので。

2Fからお庭を見下ろした後、もう一度ゆっくり探検^^

長い廊下、窓、窓から少し見える中庭。

PB234611.jpg

全てが絵になりますね~。

伝右衛門は白蓮を迎え入れる為、改築を行います。
敷地面積約2300坪という敷地に、部屋数25という
広大な家屋を設けるのです。
しかも、その内部は京都からわざわざ宮大工を呼んで
技を尽くさせたという、細やかな美の技法に満ちています。

こちらは洗面所でしょうか?

PB234612.jpg

お洒落な洗面台ですね。

輸入物でしょうか^^

広間越しに見えるこちらのお部屋も素敵な予感です。

PB234614_20170509182148282.jpg

窓の向こうに少し見える、ライトがお洒落です。

さぁ、どんなお部屋なんでしょう?
覗いてみますよ!

PB234613.jpg

こちらは、食堂のようです。

お洒落な食堂でいただく食事も美味しかったのかな?
そして豪華なメニューだったのでしょうね^^

長ーい廊下を歩きながらふと思ったこと。

PB234610.jpg

こんなに長くて広い廊下、沢山のお部屋。
掃除が大変だったでしょうね(笑)

素晴らしいお屋敷ですよ。
良かったら歴史にも触れつつ見学されてみては?

◆旧伊藤伝衛門邸⇒http://www.kankou-iizuka.jp/denemon/index.htm

***今日のありがとう・感謝・ツイてる***
・明日の料理教室準備OK
2017.05.11 Thu l 福岡 l コメント (2) l top