長府城下町散策を終え、車まで戻って来ました。

そういえば、駐車場のすぐ側に『Cafe』を見つけたんだった!
ちょっと一息ついてから運転する事にしよう〜♪

ティータイムに立ち寄ったのは、古民家をリメイクしたお洒落なCafe。

店内も素敵ですよ〜☆

長府Cafe1

店内に飾れたインテリアや雑貨もお洒落でした。

年代物のタイプライターがあったり、掛け時計も素敵だったし
壁には、よーく見るとワンピースのチョッパーが施されていたり。

こちらのお席も素敵でした。

長府Cafe2

まあるいテーブルにお洒落な椅子。
でも、少し狭かったのでお隣のお席に座りました^^;

スイーツや軽食メニューもあったけど、ホットコーヒーを注文。

長府Cafe3

つい、ウッカリ・・・写真を撮り忘れそうになっちゃった。

ミルクを入れた後ですが、ホットコーヒーです。
アイスコーヒーは、微妙だった様子^^;

お店の名前をチェックし忘れ、ネットで調べてみましたがヒットせず。。

Cafe情報がない記事となり、ゴメンナサイ。
長府毛利邸のすぐ近くの古民家Cafeです。

***今日のありがとう・感謝・ツイてる***
・お取り寄せ商品が届いたよ♪
スポンサーサイト
2015.07.04 Sat l 山口 l コメント (4) l top
前回の予告通り、長府毛利邸のお庭を紹介しますね!

もちろん邸宅も素晴らしいんですが、毛利邸の見所はお庭だと思います。

どのお部屋からもお庭を眺める事が出来ますが、ここからの眺めは最高です。


紅葉の終わり頃に行ったので、1番綺麗な見頃ではありませんが
それでも、美しい眺めでしょっ(*^^*)

1番綺麗な時季は素晴らしく、しばらく眺めていたくなりますよ。

真っ赤なモミジは、まだ間に合いました。


この日は、大河ドラマ「花燃ゆ」にちなんでなのかな?

女官や武士姿の貸衣装サービスが行われていました。
せっかくなので女官の着付けをしていただきました(笑)

女官姿で毛利邸内を見学すると、その時代へタイムスリップした気分になります。

お部屋から望むお庭も素敵ですよ〜!


窓枠の中に見えるお庭。

こういう窓越しの眺めって、大好きです。
女官姿で写真を撮りながら、秋の毛利邸を見学するなんて貴重な体験(笑)

着付けを一緒にしてくれたお友達にも感謝です。
いつも私の撮影を快く付き合ってくれる優しいお友達です♪

こちらは、窓の格子の向こうに見える庭園。


同じお庭も、見る角度や季節により全く違うものに映ります。
だからこそ、四季折々の景色を楽しみたいですね!

秋の紅葉の毛利邸。
前に訪れたのは『新緑』の頃でした。

いつか春の桜の時季と、冬の雪景色の毛利邸に行ってみたいな。

◆長府毛利邸HP→http://www.chofukankou.com/pg37.html

✳︎✳︎✳︎今日のありがとう・感謝・ツイてる✳︎✳︎✳︎
・良いお天気〜♪
2015.06.28 Sun l 山口 l コメント (5) l top
雨降りの長府城下町散歩!

ランチ後は、何度か訪れた事のある『長府毛利邸』へ。
毛利邸はお庭が素敵なんです。

春夏秋冬、四季折々の景色を楽しむ事が出来ます。

だから、季節を変えて何度でも訪れたい場所。
この時は秋だったので、足元にこんな景色を見つけました!


夏に季節感のない写真でごめんなさい^^;

足元に真っ赤に色づいたモミジ。
濃い真っ赤な色が、ふと目にとまったのでした。

モミジの絨毯のようでしたよ♪
次回は、毛利邸のお庭を紹介しますね!

◆長府毛利邸→http://www.chofukankou.com/pg37.html

✳︎✳︎✳︎今日のありがとう・感謝・ツイてる✳︎✳︎✳︎
・新生姜の甘酢漬け美味しい!
2015.06.25 Thu l 山口 l コメント (4) l top
雨降りの城下町散策のランチは、こちらで。

何度か行った事のあるお店です。

長府毛利邸のすぐ近くにある『画廊茶屋 梵天』さんです。
店名通り、画廊を併設したお店。

お料理を待つ間、お隣の画廊で芸術鑑賞ができますよ。

梵天-外

写真を撮り損ねてしまったけど、店内から見るお庭が素敵なんです。

ゆっくり落ち着けるお店ですよ^^

こちらのおすすめメニューは、お雑煮。
前にお邪魔した時も、お雑煮を食べました。

まずは、大きな器にお漬物が運ばれてきました。

梵天2

器に添えられたモミジ。

この時は秋だったので、季節を感じさせてもらえました。
お箸で各自、小皿にお漬物を盛り付けるというスタイル。

そして一緒にいただいた『はじかみご飯』。

梵天3

サンショウの効いた、大人な味のご飯でした。

そしてお待ちかねの「お雑煮」です。

梵天4

サツマイモ、大根、シメジなどのお野菜とお餅が入っています。

お出しが上品な味付けで、とっても美味しいんです。
贅沢なお雑煮ですね^^

城下町長府散策の休憩にいかがですか?

<画廊茶屋 梵天>
◆住所/ 山口県下関市長府古江小路2-26
◆TEL/083-246-6255
◆定休日/金曜日(祝日は営業)
◆営業時間/平日/10:30~17:00 土日/10:30~18:00
◆HP→http://www.nomakikaku.com/cafe.html

***今日のありがとう・感謝・ツイてる***
・父の日プレゼント喜んでもらえて良かった。
2015.06.22 Mon l 山口 l コメント (4) l top
梅雨らしい雨の日が続いてますね。

今日は梅雨にちなんだ雨の写真をUPします。

長府へは、ここ半年の間に2回行きました。
前回は、晴れの日の長府ぶらり散歩でした。

今回は、雨降りの城下町の様子です。

雨の長府

しとしと…雨降りの城下町も、また風情があって良いものです。

長靴でちゃぷちゃぷ!散歩したのでした♪
路面が濡れた街並みも、城下町だと良く見えるものですね。

路地の案内板も、なんだかイイ感じ。



『古江小路』という通り。

当時の人々も雨の日や晴れた日、この通りを歩いたのでしょう!
そんな事を想像しながら歩くと、雨降り散歩も楽しく感じます♪

✳︎✳︎✳︎今日のありがとう・感謝・ツイてる✳︎✳︎✳︎
・お友達から写真展のお知らせ!都合合えば行ってみたいな♪
2015.06.19 Fri l 山口 l コメント (6) l top
先日、UPしていた『唐戸ぶらり散歩』の後は、長府ぶらり散歩へ。。。

記事の更新が、まちまちでゴメンナサイ^^;

長府は城下町として有名ですよね?

長府は、古代から中世にかけて政治・文化の中心地として栄え、
近世に入ると毛利秀元が長府藩五万石を創始して城下町が誕生しました。
しかし元和の一国一城令によって廃城となり、現在石垣だけが残っています。

この石垣も、その一部なのでしょうか?

晴れの長府

平成25年度の「都市景観大賞」の都市空間部門 大賞を受賞したそうです。

特に今年は、大河ドラマの舞台としても賑わっているようですし。
花燃ゆ、皆さん見てますか?

城下町を歩いていたら、この眺めも良いなぁ^^なんて。

晴れの貼布2

風情あるお宅がある!って思ったら、ココ実はCafeでした。

ぶらり散歩の一休みにお茶しましたので、Cafeの様子はまた後日♪

長府は、PENを手にする前に紹介したことがありました。
良かったら過去記事も合わせてご覧下さいね。

***最近のありがとう・感謝・ツイてる***
・BBQ楽しかった♪
2015.06.15 Mon l 山口 l コメント (6) l top
『唐戸ぶらり散歩』次はどこへ行こう?

車の中から「変わった建物だね!」と話していたあの建物へ向かいました。

こちらも、レトロな建造物でしょ!!

秋田1

「旧秋田商会ビル」です。

日本近代建築史を代表する建築物。
旧秋田商会ビルは、大正4年に竣工した和洋折衷のユニークな建築物です。
鉄骨鉄筋コンクリート造、地上3階、地下1階、塔屋付き、
屋上には日本庭園と茶室を備えています。
西日本で最初の鉄筋コンクリート造の事務所建築であるとともに、
わが国に現存する同種建築物としては最古級のもの。

観光情報センターとして建物内部(屋上部分を除く)を公開しています。

ビル内も、ひとつひとつが良い雰囲気なんです。

秋田3

照明だったり。。

秋田4

白い壁の時計だったり。。

インテリアがとってもお洒落で素敵です。

秋田2

窓枠も、センスある造りですよね!

大正時代に、こんな素晴らしい建築物があったなんて。
そして、現在まで残されている事に歴史を感じます。

そうそう!ここで歴史好きなおじいちゃんにつかまり。。
昭和初期の物語を、熱弁されました^^;

秋田5

屋上の日本庭園と茶室を見学したかったけど、期間限定公開なんだそう。

残念ながらこの日は見学できず。。

旧秋田商会ビル、夜はライトップされているようです☆
ライトアップも、きっと幻想的なんでしょうね。

いつか見てみたいな。

<旧秋田商会ビル(下関観光情報センター)>
◆住所/山口県下関市南部町23-11
◆TEL/083-231-4141
◆入館料/無料
◆休館日/12/29~1/3
◆営業時間/9:30~17:00(最終入館16:40)

***今日のありがとう・感謝・ツイてる***
・お友達と新緑見に行きま~す♪
2015.05.23 Sat l 山口 l コメント (4) l top
領事館の室内見学を済ませ、中庭へ出てみることに。。。
旧領事館中庭

わぁ、花壇がある!!

とても綺麗に手入れされた花壇で、季節の花々が出迎えてくれますよ。

どんな種類のお花が咲いているのかしら?
そう思いながら、近寄ってみると。。

中庭-花壇

白、ブルー、ピンクと色鮮やかな花が植えられています。

カゴやジョウロが、飾られていて。。
なんだか、ピーターラビットがひょっこり現れそうです^^

そんなイメージで造られた中庭なのかもしれませんね^^

中庭から見上げた空も、雰囲気があって素敵でした。

中庭-レンガ造り

中庭の隣にあるギャラリーでは、ピーターラビットの紹介がされていましたよ。

領事館として使用されていた時代には、使用人達が使っていた附属屋なんだそう。

唐戸ぶらり散歩♪
旧下関英国領事館の後は、次のスポットへ向かいま~す!

◆旧下関英国領事館→http://www.kyu-eikoku-ryoujikan.com/

***今日ありがとう・感謝・ツイてる***
・ヨガ教室Dayです♪
2015.05.20 Wed l 山口 l コメント (8) l top
さて、いよいよ英国領事館内に入りま~す♪

無料で館内を見学できる!っていうのは嬉しいですね^^

まずは、旧領事室です。

領事館内1

領事館として使用されていた時代の領事室を再現した部屋だそう。

深みのある色のソファも、重厚感があります。

暖炉の前には、当時の椅子・テーブルがあります。

領事館内2

コでは、座って写真撮影も可能なんですよ。

もちろん、座って写真を撮りました(笑)

窓越しに見える景色~^^

領事館内3

続いて、赤レンガ室(旧海事監督官室)へ。。

2つ並んだソファが印象的でした。

領事館内4

HPでもご覧いただけますので、良かったらコチラをどうぞ。

今度は、外へ出て英国様式の中庭へ。。。

<旧下関英国領事館>
◆住所/山口県下関市唐戸町4-11
◆TEL/083-235-1901
◆開館時間/9:00~17:00

◆HP→http://www.kyu-eikoku-ryoujikan.com/

***今日のありがとう・感謝・ツイてる***
・明日はお休み♪
2015.05.17 Sun l 山口 l コメント (8) l top
唐戸市場で『海鮮ランチ』をした後は、周辺をお散歩する事に♪

カメラ片手に、唐戸ぶらり散歩~^^

車で移動すると、つい見落としてしまう風景。
そんな風景も歩きなら、新しい発見がありそうです。

カモンワーフのお向かいに、お洒落な建物を見つけました。

英国入口裏

重要文化財に指定されている『旧英国領事館』です。

煉瓦造りで、ひときわ目立つ存在ですよっ。

こういうレトロな建物は、テンションあがっちゃいます!
シャッターを押す回数が増えそうな予感(1笑)

沢山写真を撮ってしまったので、PartⅠからお届けしますね^^;

入口を入ると可愛らしいこの子がお出迎えしてくれます。

英国ピーター

ピーターラビットは、旧下関英国領事館の公式キャラクターなんだそう(*^^*)

世界中で愛されているキャラクター!ピーターラビット!!
下関と英国を繋いでるなんて、素敵ですね。

私が入った入口は、どうやら裏入口?のようで表はこちらでした↓

英国入口表

どちらも、英国の国旗が揺れています。

「旧下関英国領事館」は、平成11年5月に国の重要文化財の指定を受けました。

下関市内の国指定文化財は、国宝である功山寺仏殿、住吉神社本殿、
重要文化財で毛利元就が寄進した住吉神社拝殿に次いで4件目の指定となります。

この日は、とってもお天気が良くって快晴でした。

英国入口表空

そんな青空に煉瓦造りの、英国領事館がすごく映えます。

”1901”の年号が目立ちますね!

明治後半、時の駐日英国大使アーネスト・サトウは、成長著しい西日本における
外交・経済・交通の拠点である下関に英国領事館を設置することを本国へ具申。
1901年9月、英国領事館が下関に設置されたそうです。

では、早速その館内へ入りますよ~♪

英国入館

館内の様子は、PartⅡで紹介しますね。

<旧下関英国領事館>
◆住所/山口県下関市唐戸町4-11
◆TEL/083-235-1901
◆開館時間/9:00~17:00

◆HP→http://www.kyu-eikoku-ryoujikan.com/

***最近のありがとう・感謝・ツイてる***
・探していたコーヒー器具に出会えたよ。
・木梨憲武展良かった!
2015.05.14 Thu l 山口 l コメント (2) l top
山口方面へドライブ♪1番の目的は唐戸市場!

良かったら『過去記事』と合わせてご覧下さいね^^


ここで週末&祝日に行われている『活きいき馬関街』って知ってますか?

市場内の店舗で寿司バトルが繰り広げられます。

握り寿司や海鮮丼、フライ、味噌汁など店頭で買う事が出来ます。
色んなお店をまわって好きな物をチョイス!

ワクワクしちゃいませんか?

大人気のイベントで唐戸市場内も、大賑わいです。

まずは、2階から偵察でーす!


どんなお店があるのか?人気店はどちらか?

この人混みに入って行くのは勇気がいりますねぇ^^;

いざ!出陣〜(笑)
握り寿司やフライなどを、2種類のお店で購入〜!

テーブル&椅子は屋内あるんですが、オススメは屋上なんです。

屋上には芝生がありピクニック気分が味わえます。

そしてこんな景色も楽しめます♪


こんな景色ゆ眺めながら、外でいただく海鮮は最高でしょ(*^^*)


青空の下でいただくご飯は美味し〜♪

お魚も新鮮で絶品です。
お持ち帰りより、すぐにいただくに限りますね!

きっとGW中も沢山のお客様で賑わったのでしょうね。

<唐戸市場 活きいき馬門街>
◆住所/山口県下関市唐戸町5-50
◆TEL/083-231-0001

◆唐戸市場→http://www.karatoichiba.com/

✳︎✳︎✳︎今日のありがとう・感謝・ツイてる✳︎✳︎✳︎
・明日はお休み〜!
2015.05.05 Tue l 山口 l コメント (6) l top
お天気の良い休日に、山口方面へドライブ♪

観光名所でもある門司港を通過するだけでは、もったいないかな?
そう思って立ち寄ったのは、和布刈公園。

第二展望台からの眺めが、大好きなんです。

見てください!この素晴しい眺めを!!

めかり下関2

本州がわずか700mの距離にまで迫る関門海峡!

その上にかかる関門橋を一望できるんです^^
テンションあがる景色ですよね♪

写真を取り込みながら、青空に浮かぶ雲の形がカワイイ。
まるでイラストのように見えます。

この関門橋ではなく、関門トンネルを通って下関へ。

こちらは、下関カモンワーフからの眺めです。

カモン-海峡館

お隣にある『海峡館』と灯台。

船が通過中~♪

この船を、イイ感じにおさめたかったんですが…
動く被写体を撮るって難しいですね^^;

さぁ、この後は目的の唐戸市場『活きいき馬関街』です。

◆めかり公園第二展望台→http://www.kanmon.gr.jp/areamap/seen/hinoyama/h_09.php

***今日のありがとう・感謝・ツイてる***
・久しぶりに女子会を計画♪
2015.05.01 Fri l 山口 l コメント (6) l top
さて、秋吉台からエレベータを使って秋芳洞へ潜入しますよ(笑)

では、秋芳洞をのぞいてみよう!

洞窟内に入って、驚いたのは照明が全てLEDになっていること。
数十万年もかけて出来た洞窟に、LEDが設置されてるなんて不思議な感じ。

黒谷入口方面へ進んで行くと、まず最初のポイントはこちら↓

秋芳洞1

黄金柱。

突然登場した大きな柱に、ビックリ。

この先には、大仏岩・くらげの滝のぼりなどいくつかのポイントがあります。
戻って、今度は秋芳洞の正面入口方面へ進みます。

傘づくしと言われるこちら↓

秋芳洞2

つららのような不思議な形の天井です。

ここで少し、秋芳洞の紹介をしますね^^

◆入口の高さ…20m
◆幅……………8m
◆洞窟の長さ…8,700m
◆見学できる長さ…1,000m

洞窟の奥は本洞と支洞との2つに分かれ、支洞は観光洞で本洞の奥は水没しており
そこから先は3,500mほど潜水調査されています。

続いて、こちらも見所のひとつ。

秋芳洞3

百枚皿です。

秋芳洞内には、鍾乳石や石筍、石灰華などがたくさん見られます。

そして、洞窟内から正面入口を見ると光が差し込んでとってもキレイ。

秋芳洞4

入口から洞窟内に入るのが一般的だけど、洞窟内から入口へ向かう。

このルートも素敵ね^^

洞窟内の気温は17℃。
ずっと中にいると寒くなったので、外へ。。。

外から洞窟を眺める景色も爽やかでした。

秋芳洞入口

青く澄んだ水がすごくキレイでしたよ。

名水100選!『男池の湧水』を思わせるような、澄み切った水でした。

<秋芳洞>
◆住所/山口県美祢市秋芳町秋吉3506-2
◆TEL/0837-62-0305
◆料金/高校生以上¥1,200、中学生¥950、小学生¥600
◆休業日/年中無休
◆入洞時間/8:30~16:30
◆秋吉台・秋芳洞観光サイト→http://www.karusuto.com/

***最近のツイてる・ありがとう・感謝***
・素敵なカフェに行ったよ。
2013.07.25 Thu l 山口 l コメント (8) l top
高速で美祢ICで降り、車を走らせること20分ほどでしょうか?

秋吉台へ到着!

写真は、カルスト展望台からの眺めです。

秋吉台-展望台

雲ひとつないお天気でしたが、展望台にのぼった時は大きな雲がモクモク。

本当は、ブルーの青空にグリーンの山々を撮りたかった。
でも、この雲も夏らしくて良いかも^^

秋吉台ははるか昔、遠い海でサンゴ礁として誕生しました。
それから約3億5千万年、ドリーネや鍾乳洞が発達した石灰岩の台地、カルスト台地となりました。

ジオラマモードでも撮影してみよう。

秋吉台-ジオラマ

ミニチュアみたい^^

空の色やグリーンも、色合いが随分変わりますね。

この大自然を散策することが出来ますよ。
が、しかし…この暑さ!

10分ほど散策して、涼を求めて鍾乳洞へ移動することにしました^^;

カルスト展望台から少し歩いたところに、鍾乳洞へ続くエレベータがあります。
では、エレベータへ向かいますよ。

向かう途中、先日UPした『紫陽花通り』を見つけたんですよ。


◆秋吉台・秋芳洞観光サイト→http://www.karusuto.com/html/01-play/

***最近のツイてる・ありがとう・感謝***
・冷たいアイスが美味しい季節です。
2013.07.21 Sun l 山口 l コメント (10) l top
とある休日。

晴れの天気予報だったので、ドライブがてら山口方面へおでかけ。

目的地は、涼を求めて…鍾乳洞の秋芳洞&秋吉台です。
高速に乗っておでかけすると、なんだかワクワクします♪

休憩に立ち寄ったのは「めかりパーキングエリア」です。

関門海峡,行交う船

こちらでは、関門海峡のパノラマ風景を眺める事が出来ます。

この眺めは私のお気に入りスポットです。

ナイスタイミングで、行き交う船を見る事が出来ました。
これは、シャッターチャンス!

カメラを取り出したのは言うまでもありませんね(笑)

関門橋

関門橋をくぐり抜けてどこまで行くのかなぁ?

なんて思いながら、もう一枚。

関門海峡のシンボルともいえる関門橋は、昭和48年に開通しました。

◆全長 1,068m
◆海面からの高さ 61m

この大パノラマを眺めながら食事が出来る!

というので、2Fのロイヤルでランチをする事にしました。

うにふぐいくら丼

”うにふぐいくら丼”をいただきました。

お味は、まずまずかなぁ^^;

海鮮丼といえば、最近気になっているのは『海輪亭』
ランチライム限定の海鮮丼が、大人気なんだそうですよ。

ちょっと休憩の予定が、ランチタイムへ。
こういうお出かけも楽しいですね。

目的地まで距離もあるため、さくっと切り上げ高速ドライブは続きますよ~♪


***最近のツイてる・ありがとう・感謝***
・産まれて5日目のベビちゃんにご対面。美人さんでした。
・国産マンゴーを半額でゲット、美味しかった。
2013.07.19 Fri l 山口 l コメント (6) l top
火の山公園から

『唐戸市場』を後に向かったのは、火の山公園です。

写真は、山頂展望台からの眺めです。

標高268mの山頂からは、。瀬戸内海と日本海が一望できます。
関門海峡も、この通り見晴らし素敵です。

この日はお天気も良くって、青空と青い海!
最高の景色でしたよ。

行きはロープウェイで登って、帰りは遊歩道で下りました。

途中、火の山公園『トルコチューリップ園』に立ち寄りながら。

トルコチューリップ園

チューリップ、残念ながら見ごろは過ぎていました^^;

トルコチューリップ、珍しい形をしています。

トルコチューリップ園2

帰りの遊歩道…意外と険しくてビックリ。

下りながら出来た一句を紹介しますね。

遊歩道、想定外の、獣道

まさに、この一句の通りなんです。
40分~50分くらいかかったかな?

山頂へは火の山パークウェイを通って、車で行けます。

次回は車で行こう^^

<火の山公園>
◆住所/山口県下関市みもすそ川町 火の山山頂
◆TEL/083-231-1838(下関市観光施設課)


***最近のツイてる・ありがとう・感謝***
・休日が晴れ予報って嬉しいな。
2013.05.10 Fri l 山口 l コメント (6) l top
活きいき馬関街

カモンワーフのお隣にある『唐戸市場』の週末が楽しいって知ってますか?

『活きいき馬関街』が開催されているからです♪
新鮮な魚を扱う唐戸市場で、週末に馬関街が寿司バトルをしています。

河豚の握りをはじめ、その日にあがった新鮮な魚を握りやどんぶりにしています。

写真のように、店頭にお寿司が並んでいます。
お好みのお寿司を、自分でトレーに入れていきます。

種類も豊富だし、どのネタも美味しそうだから迷っちゃう^^

色々迷ってチョイスしたお寿司はこちら。

馬関街-にぎり

写真左上から、時計回りに。。

サバ、アナゴ、タコ、炙りサーモン、そしてサーモンの串揚げ!
ネタも大きくて、食べ応えがあります。

そして私は、どんぶりが食べたかったんだぁ^^

ジャン!うにいくら丼です。

馬関街-うにいくら丼

これこれ、これが食べたかったの♪

大好きなウニが、こんなにてんこ盛り♡
新鮮だから、すごく美味しいです。

市場でいただく海鮮は、絶品!

どんぶりの容器が浅めなので、ご飯の量は少なめかな?
少なめの方が、他にも色々食べれて良いですよ。

タコの唐揚げ&河豚の唐揚げも一緒にいただきました。

そういえば、唐戸市場って確か屋上が芝生広場になってたよね?

屋上芝生

屋上は、芝生になっていて海を見下ろしながら寛げます。

海を眺めながらいただくお寿司だなんて、贅沢気分も味わえちゃう。

食べる前に、思い出すべきだったわ^^;
今回学んだことを残しておきます。

まずは、2Fのデッキから様子を見てお店選びをする。

唐戸市場2Fから

写真は2Fからの眺めです。

そして、飲食スペースは1Fを避けること。

お店がある1Fは、とても混みます。
お天気が良ければ屋上芝生、雨なら2Fの試食スペースでいただく。

次回は、ぜひこのプランで行きたいと思います。


<唐戸市場 活きいき馬門街>
◆住所/山口県下関市唐戸町5-50
◆TEL/083-231-0001
活きいき馬関街イベントの時間と営業日はカレンダーをご覧下さい。

*HP→http://www.karatoichiba.com/

***最近のツイてる・ありがとう・感謝***
・お友達が無事に出産したよ。おめでとう。
・目覚ましかけず眠れる朝は嬉しい。
2013.05.08 Wed l 山口 l コメント (8) l top
赤×白灯台

赤と白の灯台が、向かい合わせ♪

2つ並んで、なんだか可愛かったので一枚撮ってみた。
ジオラマモードで撮ったら、灯台がミニチュアっぽくなっちゃった(笑)

これは、これでイイかも^^;

この日は暑くかったから、灯台を眺めながらコレ↓

灯台とソフト

牛乳ソフト美味しい♡

あれ!?海とソフト?

同じような眺めをどこかで見たような。。。
そうそうココ(過去記事)でした。

似てるよね^^

この景色は、下関カモンワーフから門司方面の眺めです。


***今日のツイてる・ありがとう・感謝***
・今日はS勤務であがったよ。
2013.05.05 Sun l 山口 l コメント (4) l top
福徳稲荷からの眺め

こんな眺めの良い神社って、珍しいでしょ^^

ドライブ帰りに見つけたスポットです。

階段をのぼった本殿から振り返った景色です。
こちらの神様は、いつもこんな素晴らしい景色を眺めているのね。

稲荷神社の朱色が、この景色にとても映えます。

福徳稲荷神社

神様へ・・・気持ちをこめて願い事(笑)

どうぞ叶いますように。。。


***今日のツイてる・ありがとう・感謝***
・今月のヨガは皆勤!
2012.07.26 Thu l 山口 l コメント (6) l top
角島大橋

コバルトブルーの海の上を、通りぬける角島大橋。

ここからの景色が、一番のビューポイントでは?

角島大橋を渡る手前の高台から、撮った一枚です。
そうそう、真ん中に角島大橋をおさめたかったの^^

理想通りの写真が撮れて、しばしご満悦(笑)

もう少し、空が青ければ言うことないかも。


***今日のツイてる・ありがとう・感謝***
・今日から連勤、お料理教室担当続きの日々頑張るぞ!
2012.07.24 Tue l 山口 l コメント (2) l top