『建仁寺の双龍図』も制覇したし、かなり京都を満喫!

そういえば、京都でカフェに行ってないわ。

街中散策しつつ、良さそうなカフェがあればお茶しよう♪
map片手にカフェ探し~!

歩きながら、目に留まったのはこちら↓

JAPO-1.jpg

『THE JAPONAIS GION』というお店です。

和の雰囲気の入口が気に入りました!

店内へ入ると一階が受付、地下に案内されました。

意外に店内は和の雰囲気ではなく…。
イメージと違って、あれれ!?という感じでした。

JAPO-2.jpg

でも、とってもお洒落な店内です。

コンクリートの壁には映像が映し出されて素敵な演出です。
HPを見ると、どうやら披露宴も出来るようですね^^

京都で結婚式なんて素敵♥

温かいドリンクでほっと一息ティータイム♪

JAPO-3.jpg

旅先で見つけたカフェでの時間、なんだか特別に感じます。

もっとゆっくりしたかったけど、お土産選びもしなくっちゃだし
新幹線の時間には少し余裕を持っておきたいし。。

名残惜しいけど、京都の街とはサヨナラのじかん。

京都の街

この街並みをしっかり刻んでおこう!

そんな事を思いながら、京都駅へ向かいます。

お土産を選んで、夜の京都タワーをパチリ。
京都タワーは、青空と夜空の両方見る事ができとっても満足です。

昼と夜でまた違った雰囲気で良いですね^^

京都タワー

そして、最後に京都駅の展望デッキへ・・・

続きからどうぞ。
スポンサーサイト
2014.02.03 Mon l 京都 l コメント (6) l top
さて、建仁寺【前編】に引き続き後編を紹介します。

方丈から、大雄苑を眺めた後は…スリッパに履き替えて少し歩くと。

茶室「東陽坊」の見学が出来ます。
それから、潮音庭も素敵でした。

建仁寺-後1

本坊の中庭である『潮音庭』は、中央に『三尊石』その東に『座禅石』
廻りに紅葉を配置した禅庭で、南北の建物と東西の廊下のどの位置から見ても
正面と捉えることができる『四面正面』の中庭となっています。

建仁寺-後2

建仁寺-後3

なんて、素晴らしいお庭なんでしょうね^^

さて、またまたスリッパに履き替えて法堂へ向かいます。

その途中に出逢った景色です。
この小さな覗き窓から眺める大雄苑も素敵です。

建仁寺-後4

法堂には、建仁寺で一番見たかったものがあるんです!!

そう!それは『双龍図』。

法堂へ入り天井を見上げると・・・

建仁寺-後5

写真だとどのくらいの大きさか、分かりませんよね?

畳108枚分の水墨画です。
これは、圧巻でした!

もう少しアップで撮ったものです。

建仁寺-後6

平成14年(2002年)に建仁寺創建800年を記念して、
日本画家の小泉淳作画伯が約2年の歳月をかけて取り組んだ壮大な作品だそう。

この大迫力には圧倒されました。

京都へ行く機会があれば、是非ご覧になってみてくださいね。

◆建仁寺HP→http://www.kenninji.jp/index.php


***最近のありがとう・感謝・ツイてる***
・お友達オススメの和食ランチに大満足。
・アウトレットでお得なお買い物♪
・今年は貯金頑張る!!
2014.01.31 Fri l 京都 l コメント (14) l top
祇園街歩きから、向かったのは『建仁寺』です。

建仁寺は、どんなお寺かは、コチラ(建仁寺について)をご覧下さいね。

こちらのお寺も、境内はとても広く…何処から見学すれば良いやら。
まずは、本坊から入ります。

最初に目に留まったのは、大書院にあるコチラ。

建仁寺-襖1

俵屋宗達によって描かれたと言われる「風神雷神図屏風」です。

写真NGかと思いきや、皆さん普通に撮ってました^^;
フラッシュ撮影は恐らくNGでは?と思います。

続いて、順路に沿って方丈へ。。

建仁寺-方丈

慶長四年(1599)恵瓊(えけい)が安芸の安国寺から移築したもので、
優美な銅板葺の屋根が印象的な禅宗方丈建築。

方丈内にある、大広間の襖には龍が描かれています。

建仁寺-襖3

4枚の襖を合わせて龍が描かれてるなんて凄いですよね。

これだけでも圧巻です。

右側の襖にも、、

建仁寺-襖2

見事な襖絵ですよね!

また前庭に枯山水様式の「大雄苑(だいおうえん)」があります。

このお庭が素晴らしかったです。
では、その素晴らしい「大雄苑」をご覧下さい。

建仁寺-庭1

隅々まで手入れが行き渡ったお庭です。

縁側に座って、お抹茶をいただきながら…このお庭をしばし眺めていたい。
そんな気持ちになりました。

今度は、ジオラマモードで撮影してみましたよ。

建仁寺-庭2

「龍安寺の石庭」より、こちらのお庭の方が私好みかも^^

毎日お手入れをされてる方がいらっしゃるから、この美しさなんでしょうね。

建仁寺-庭3

いやぁ~、ホントに素晴らしい!!

まだまだ、この先も素敵な景色が続きます。
次回、後編をお楽しみに~♪

後編へ続く・・・

◆建仁寺→http://www.kenninji.jp/index.php

***ありがとう・感謝・ツイてる***
・明日は企画イベントお客様に楽しんでいただけますように。
2014.01.24 Fri l 京都 l コメント (10) l top
花見小路

トンカツランチでお腹もいっぱい。

カロリー消費のため、歩いて祇園方面へ。

前日は祇園で夕飯を食べたけど、やっぱりお昼の祇園街歩きは楽しい♪
趣きある街並みは、またまたテンションあがっちゃいます。

「花見小路」を歩いて、次の目的地「建仁寺」へ向かいます。

祇園の街並みを少し紹介しますね^^

祇園1

祇園2-2

↑この雰囲気には着物姿の女性がピッタリですね。

まんまるした形のポストがレトロで素敵♥

このポストは、きっとモノクロが似合うはず!

祇園-ポスト

そう思って撮った一枚です。

このポストから投函すると、過去へ郵便が届いちゃいそう。
そんな雰囲気のポストでした。

柳がとっても似合う街並みだったり、、

街歩き

さぁ、間もなく建仁寺へ到着です。

天井に描かれた龍が有名なお寺さん。

次回紹介しますね!


***ありがとう・感謝・ツイてる***
・焼肉、鶏肉・豚肉・牛肉といろんな種類があって美味しかった。
・今日はお休みでした♪
2014.01.21 Tue l 京都 l コメント (4) l top
前回の記事で触れた行きたかった『あの場所』!

それは、お友達がオススメしてくれた錦市場&トンカツのお店『かつくら』
ツアコンのお友達オススメとあって、外しませんよ^^

まずは、錦市場散策から。。。

錦市場1

見上げるとカラフルなアーケードが目印の錦市場。

ズラリと色んなお店が軒を連ねています。

う~ん^^この雰囲気だいすき♪
気になるお店に立ち寄りながら通り抜けてく。

そういうのって、ワクワクしちゃいます♪

錦市場2

お漬物屋さんがあったり。

錦市場3

お土産を選ぶにも楽しいお店が沢山です。

この雰囲気!モノクロの良さそう…。
そう思って撮った写真です。

お煎餅屋さんに乾物屋さんなどなど。

錦市場4

錦市場5

この通りを、食べ歩きしながら散策したかったなぁ^^;

次回、機会があればリベンジしちゃおう。

錦市場散策を楽しんだ後は、とんかつランチです↓

かつくら

揚げたてのトンカツはサックサク♪

とっても美味しかったです。
お腹も満たされ、この後は祇園方面へ向かいます。

次回へ続く・・・


◆名代とんかつ かつくら→http://www.fukunaga-tf.com/katsukura/

***最近のありがとう・感謝・ツイてる***
・新しい牡蠣小屋に行ったよ。旬の牡蠣は絶品。
・キムチ鍋美味しかった。ご馳走さま。
2014.01.17 Fri l 京都 l コメント (10) l top
さて、龍安寺といえば有名なのは石庭です!

【前編】では、境内散策を紹介しましたが、いよいよその石庭へ。。

こんな可愛らしいミニ石庭を発見^^

龍安寺ミニ石庭

本物の石庭をご覧いただく前に、ちょっとだけご紹介させて下さいね。

石庭として有名な方丈庭園(史跡・特別名勝)は、三方を築地塀に囲まれた
枯山水の平庭で「虎の児渡しの庭」とも呼ばれます。
白砂に15個の石を施した名庭。
大小15の石はどの位置からも、すべてを一度に見る事ができないという話は有名。

では、石庭をご覧いただきましょう!

龍安寺石庭1

モノクロでもう一枚↓

龍安寺石庭2

このポジションが人気で、順番待ちしてやっと撮った写真です。

お待ちの方々がいらっしゃったから、慌てて撮ったので今一歩ですが、
世界文化遺産でのある、石庭の様子は伝わりまりますか?

こちらは、建物内も見ごたえがあります。

方丈の広間の襖絵も素晴らしいでしょ?

龍安寺襖絵

廊下を歩きながら眺める景色も素晴らしいでしょ?

龍安寺-廊下1

龍安寺-廊下2

綺麗に手入れされた廊下は、ピッカピカです。

しばし、石庭を見学した後は、境内のお土産屋さんをフラリ。

お土産屋さんも、京都らしい雰囲気がgood!

龍安寺お土産屋

お抹茶にお団子で、一休みしたくなるようなお休み処だったり。

龍安寺-お休み処

京都へ来たなぁって気分になりますよね。

世界遺産を、またひとつ制覇しましたよ♪
さてさて、この後は行ってみたあったあの場所へ・・・

「あの場所」は、どこでしょう?

次回、紹介しますね~^^

◆龍安寺→http://kanko.city.kyoto.lg.jp/detail.php?InforKindCode=1&ManageCode=1000234

***最近のありがとう・感謝・ツイてる***
・今週はお弁当作り頑張ったよ。
2014.01.13 Mon l 京都 l コメント (8) l top
京都の旅、いよいよ2日目です。

2日目も、初日と同じく朝から快晴~♪
旅行はやっぱりお天気につきますよね^^

晴れ女のお友達に感謝しつつ、朝ごはんはホテル近くのタリーズにて。

そのままバスに揺られ、石庭で有名な世界文化遺産の『龍安寺』へ向かいます。

龍安寺1

山門から、うっすら紅葉も見られます。

チケットを買って、ワクワクしながらいざ中へ。。。

龍安寺2

朝の清々しい太陽に照らされ、入口からとってもいい感じです。

重なり合う木々も、紅葉しています。

龍安寺3

木々の合間を歩いているだけで、テンションあがっちゃいますね^^

まず石庭から!の予定でしたが、修学旅行生達と重なりそうだったので…
朝の日差しが美しい、境内の散策から始めましょ♪

もしかしたら、石庭より境内の方がキレイなんじゃない?
そう思うくらい素敵な、境内でしたよ。

では、そんな境内の様子をご覧下さい!

龍安寺6

龍安寺8

龍安寺7

パワースポット的な、なんとも言えない清々しい緑だったり。

龍安寺-石段

石段があったり。。

大きな池(鏡容池)があり、その周りを一周できます。

葉の合間から望むこの景色も素敵でした。

龍安寺4

緑とうっすら紅葉した木。

そして、その景色が鏡容池に映りこむ様子は風情がありますね^^
こんな美しいお庭を散策していると、写欲も高まります!

こちらのモミジも、あと一週間もすれば真っ赤になるのでしょうね。

龍安寺5

ドンピシャ紅葉には少し早いものの、それはそれでまた良いものです。

そろそろ、修学旅行生達も落ち着いた頃かしら^^
では、龍安寺のメイン!石庭へと進みましょう。

次回、【後編】へ続く・・・

◆大雲山 龍安寺HP→http://www.ryoanji.jp/top.html

***最近のありがとう・感謝・ツイてる***
・お友達が母子共に無事に出産。おめでとう!
・可愛いスカート一目惚れ!sale品で50%offでget!
2014.01.11 Sat l 京都 l コメント (8) l top
THE京都!な夕食を済ませた後は・・・

ホテルに戻るには、少し早い時間だからもったいない。

そうだ!秋の京都ならでは!のライトアップ☆を見に行こう。
京都の紅葉ライトアップは、色々あります。

その中からチョイスしたのは『高台寺』です。

祇園からテクテク歩くことにしました。
秋の京都は夜の街歩きも素敵なんですよ!

途中、こんな街並みに出逢いながら…

gion-yoru.jpg

そして、路地裏散策しながら…

夜の路地裏

趣きある街並みに、薄明るいライトが神秘的です☆

20分ほど歩いたでしょうか?

高台寺に着くと長蛇の列!!その列並び、さらに待つこと30分ほど。
中へ入ることが出来ました。

そこにはライトアップされた素晴らしい景色が広がっていました。

見てください!ジャン!!!

高台寺ライトアップ

ライトアップで照らされた紅葉が、池に映ってなんて美しいのでしょう。

しばらく、この景色に見とれてしまったのは言うまでもありませんね^^;

まだまだ、高台寺のライトアップは続きます。
良かったら”続きを読む”からどうぞ。


2014.01.09 Thu l 京都 l コメント (6) l top
京都旅行記をUP中ですが、年を越してしまいました^^;

もうしばらくの間、お付き合いいただけると嬉しいです。

『下鴨神社』の広い広~い境内を散策したら、小腹が空いたので一休みすることに。。
神社と言えば、和スイーツですよね^^

下鴨神社近くの『加茂みたらし茶屋』さんで、ほっと一息。

加茂みたらし茶屋

みたらし団子をいただきました。

本当は、赤い傘の下で食べたかったけど、外にある特等席は満席。
という事で、今回は店内でいただきましたよ。

小ぶりサイズのお団子が、一串に5個ずつ。
焼きたての香ばしいお団子に、たれがかけられています。

スタンダートな、みたらし団子って感じで美味しかったです!

この後は、今回の旅のメイン!写真展「音の無い音楽会」へ行きました。
それから、少し祇園の街をぷらぷら…。

京都初日の夕飯は、こちらへ。

十二段家-外観

『十二段家』というお店です。

実は、お茶漬けが食べたくて『十二段家』さんをネットで調べていました。
ところが、店名は同じですがこちらは違うお店の『十二段家』でした^^;

めっちゃ、お茶漬け気分で入店したので「!?」と思いましたが、
ここで入店したのも、きっと何かのご縁。。

という事で、お茶漬けを予定してましたが急遽”豆乳鍋”へ変更。

湯豆腐定食

旅は、こんなウッカリも後から良い思い出になるから不思議ですよね^^

”生ゆば豆乳鍋定食”には、写真の

・豆乳鍋
・生ゆば
・厚焼き玉子
・味噌汁
・ごはん
・お漬物

一応、お漬物も付いているから、お茶漬けにしたければできるわ(笑)

豆乳鍋

豆乳鍋も、普通に美味しかったです。

特に、生ゆばが美味しかったですよ♪

お茶漬けは残念でしたが、また次に京都へ行く事があればリベンジしたいです。

お腹も満たされたところで、京都初日の締めくくり。。
夜のライトアップへ向かいますよ~☆

さぁ、どちらのライトアップでしょう??

答えは・・・次回紹介しますね^^

◆行きたかった十二段家→http://www.m-jyunidanya.com/
◆今回行った十二段家→http://www2.ocn.ne.jp/~junidany/hanamikoji.htm
◆加茂みたらし茶屋→http://www.kyotogmap.com/shop/0106_kamomitarasi/

***今日のありがとう・感謝・ツイてる***
・七草粥ごちそうさま。2014年も健康で過ごせますように^^
・カフェ情報入手したよ♪
2014.01.07 Tue l 京都 l コメント (8) l top
下鴨神社-舞殿

【前編】の続きです。楼門をくぐって境内へ・・・

まず、目に留まったのは写真の”舞殿”です。
入ってすぐの所にあり、存在感がある建物です。

そして、この日は偶然にも結婚式をされている方もいらっしゃいました^^

幸せそうな新郎・新婦を見ながら、境内を散策。

下鴨4

御手洗社

↑御手洗社の手水舎。

太陽の日差しで、キラキラ見えました。

御手洗社は池の上に建つ、井上社の別名。
災難厄除けの神様だそう。

所々で、プチ紅葉も見る事ができましたよ。

下鴨1

何の葉かな???

キレイでした。そして、色づきかけたモミジも発見↓

下鴨2

下鴨モミジ-鳥居

こんなプチ紅葉も合わせて見れると、楽しさも倍増しちゃいます^^

下鴨3

下鴨神社では、縁結びの御守を買いました♪

お友達のお土産にも!
世界遺産の神社の御守どうぞご利益がありますように。。

さぁ、この後は西参道を抜け、秋の京都と言えば!

あの和スイーツを食べに、向かいます♪

◆下鴨神社→http://www.shimogamo-jinja.or.jp/

***最近のツイてる・ありがとう・感謝***
・あんかけ茶碗蒸し絶品
・チキン美味しかった
2013.12.26 Thu l 京都 l コメント (12) l top
糺の森

『河合神社』にフラリ立ち寄った後は、写真の『糺の森』の通り抜け。。

いよいよ世界遺産『下鴨神社』の本殿へ向かいます。

左右に連なる木が、まるで森林のトンネルのよう^^
中央には清らかな小川が流れ、原野の姿をとどめる森です。

この糺の森を歩いてると、何とも清々しい気持ちになります。

お天気が良いので、歩きながら空を見上げると・・・

糺の森-見上げた空

ところどころ、黄色に色づいた葉もあったり。

グリーン…時々色づいた葉の合間から見える青空も綺麗でしたよ。

さぁ、この糺の森を進むと南口の鳥居があります。

南口鳥居

真っ赤な鳥居を、くぐり抜けて・・・

南口鳥居2

青空に、真っ赤な鳥居が映えますね^^

相生社-楼門

まずは左手にある”相生社”。

相生社の向こうに見えるのが、楼門です。

ここは、男女の縁や様々な縁結びの神様です。
”えんむすび”や源氏物語にちなんだ”縁結びおみくじ”などがあります。

皆さん、縁結びのお願いを念入りにしていましたよ^^

相生社2

世界遺産の下鴨神社ですもの♪

ご利益がありそうですよね^^
私も、しっかりお願いしておきました(笑)

さて、この後は楼門をくぐりぬけ境内へと進みます。

下鴨神社【後編】へ続く・・・

◆下鴨神社→http://www.shimogamo-jinja.or.jp/


***最近のツイてる・ありがとう・感謝***
・黒豚メンチカツ美味しかった。
・温泉気持ち良い。
2013.12.23 Mon l 京都 l コメント (8) l top
『出町ろろろ』で、コスパ満点のランチの後は。。

テクテク歩いて、世界遺産!下鴨神社を目指します。

下鴨神社も、境内が広いのなんの(笑)
伏見稲荷と言い、京都の神社って広いんだねぇ~。

良かったら【境内MAP】をご覧下さいませ。

まずは、入口の河合神社から参拝です。

河合神社1

MAPを見る感じでは下鴨神社の境内に、こちらの河合神社があるような^^;

境内の全ての神社を合わせて、下鴨神社なのかしら??

河合神社で、まず目に留まったのはコチラ↓

河合神社-鏡絵馬

鏡絵馬です^^

こんな紹介がされています↓

女性を守る「美麗」の神様。

鏡絵馬に、ご自身の普段使用されている化粧品でメイクをしていただき
裏に願意をご記入いただくもので絵馬にご自身の綺麗な表情を描いて頂き
絵馬に願いを託すことにより外見だけでなく
内面も磨いて美しくなっていただくと言う絵馬である。

「鏡絵馬」をご自分のお顔に見たて、願いを込めてお化粧を。。。


キレイになりそうですね☆

河合神社-境内

河合神社は、こじんまりしていてサクっと参拝できますよ。

朝から快晴の空は、午後からも続いています。

河合神社-空

こんな空を見上げると、神様も歓迎してくれているようですね^^
この後は、表参道へと向かいます。

・・・次回へ続く。。


◆下鴨神社→http://www.shimogamo-jinja.or.jp/

***最近のツイてる・ありがとう・感謝***
・今年の新そば食べたよ。
・マシャの年越しライブビューイングチケットなんとかget。
 2014年の年越しはマシャと一緒。
2013.12.18 Wed l 京都 l コメント (10) l top
伏見稲荷駅から京阪線に乗り、出町柳駅で下車。

目的は、ランチと下鴨神社です!

紅葉シーズンの京都。
きっと、ランチタイムはどこも多いだろうなぁ。。

予約が出来るならしておいた方が、時間の無駄がないわ!

と、ネットで探して今回チョイスしたお店がこちら↓

出町ろろろ入口

『出町ろろろ』です。

なんとも不思議な店名だけど、インパクトありますよね(笑)
京都大原の無農薬野菜をふんだんに使った小さな和食店だそうです。

外から見たお店も、和の雰囲気で良さそうね♪
ちょっぴり期待しながら店内へ。。

店内へは、靴をぬいであがります。

ろ店内

中央には、大きなカウンターがあります。

窓際にテーブル席が2つ。

落ち着いていて、雰囲気もgood。
ネットで、偶然見つけピンと来た直感を信じて良さそうです。

11:30のオープンと同時に続々と、お客様が来店されていましたよ。

いきなり、ツボだったのはこちら。

ろ箸置き

箸置きが『ろ』の形してる^^

店名「ろろろ」にちなんでるのかな?
こういう雑貨のセンスは、女性のツボですよね。

そして、こちらの名物ランチとも言うのでしょうか?
1日20食限定という『ろろろ弁当』を予約しておきました。

まずは、一段目が運ばれてきましたよ♪

ろろろ弁当1段目

1段目には、豆皿に、旬野菜を使った、おひたし・揚げ物など全8品。

1品1品、とても丁寧に作られている様子が伝わってきます。

ろろろ弁当2段目

2段目は、おこげがポイントの土鍋ご飯。

おかず2品は、揚げたてのかき揚げと出汁巻き玉子。
そこに野菜の味噌汁が添えられます。

出汁巻き玉子は、ふわふわでとっても美味しかったです。

ろろろ弁当

この内容で、¥1,050は超お値打ち。

これは、人気店なのも納得です。

さぁ、お腹も満たし、午後からは縁結びの神様に逢いに行きますよ♪


<出町ろろろ>
◆住所 京都府京都市上京区今出川通寺町東入ル一筋目上ル
◆TEL 075-213-2772
◆定休日 火曜、第1.3月曜
◆営業時間 11:30~14:00 18:00~21:00
*お店は出町の枡形商店街のすぐそば。


***最近のツイてる・ありがとう・感謝***
・太陽とお月様&像のラテアートに感激♪
2013.12.12 Thu l 京都 l コメント (16) l top
京都旅行記にお付き合いいただきありがとうございます。

まだまだ続きますので、良かったら最終話までお付き合い下さると嬉しいです♥

『伏見稲荷大社』参拝を終え、京阪線の”伏見稲荷駅”へ向かいます。
駅へ向かうのも、せっかくだから楽しい通りを歩いて行こう♪

と、鳥居を抜けてお土産屋さん通りを歩いて行くことに。

鳥居&お土産屋さん

途中、気になるお土産屋さんに立ち寄りながら。。

お土産屋さんって、特に買う物がなくてもつい寄り道しちゃいます。
なんだか、ワクワクしますよね!

伏見稲荷らしい、お土産屋さんがたくさん。

お土産屋さん

狐のお面だったり、いなり寿司が売ってたり。

狐にちなんだお土産が目に留まりますよ。
その土地や観光地ならでは!のお土産って良いですよね。

そんなに好物でなくても、ご当地名物って食べたくなりません?

川沿いの、色づきた木々にちょうど日差しが反射して綺麗。

川沿いの紅葉

めっちゃ逆光ですが^^;

ふんわり…ゆる~り、そんな気分になる紅葉でしたよ。

散策を楽しみながら”伏見稲荷駅”へ到着です。
電車待ちしながら、向かいのホームの狐さんが目に留まりました。

駅のホームにまで、狐さんがいらっしゃいます(笑)

駅のホームにキツネさん2

本当に狐さんだらけの、伏見稲荷大社なのでした。

朝一から、随分歩いたし。。お腹も空いてきました。

さぁ、この後は京阪線に乗って、ランチのお店へ向かいますよ。
ランチは次回ご紹介しますね~!


***最近のツイてる・ありがとう・感謝***
・鶏皮せんべい美味しい。

2013.12.09 Mon l 京都 l コメント (4) l top
伏見稲荷色づき

伏見稲荷大社【前編】の続きです。

本殿に祈願した後は、目指すは千本鳥居!

千本鳥居に向かう途中にも、つい足を止めカメラにおさめたくなる景色が沢山。
ドンピシャな紅葉には、ちょっぴり早いかな?という感じでしたが。

それでも、写真のような色づき始めた木々も見られましたよ。

伏見稲荷紅葉

そんな京都のプチ紅葉に触れながら、千本鳥居へと足を進めていきます。

緑の葉と、色づき始めた葉がミックス。
これもまた、この時季ならでは!なのかもしれませんね^^

かと、思うと青々したグリーンの葉もあったり♪

伏見稲荷グリーン

この葉が、赤い屋根と相性の良いこと^^

しばし、こんな景色をカメラにおさめた後は、いよいよ千本鳥居です!!

続きから、ご覧下さいね。

2013.12.07 Sat l 京都 l コメント (8) l top
京都駅からガタンゴトン電車で向かった最初の目的地は『伏見稲荷大社』です。

今回、京都旅行をご一緒してくれたお友達の商売繁盛を願って…^^

入口の鳥居

写真は、最初の鳥居です。

快晴の青空に、真っ赤な鳥居が映えますね!
この鳥居をくぐって、さぁ伏見稲荷大社へ入りますよ。

参道の先は『続きを読む』からどうぞ。
 
 ↓
2013.12.04 Wed l 京都 l コメント (4) l top
京都で開催された同窓会の写真展『音の無い音楽会』

せっかく秋の京都に行くんだから秋の京都を楽しみましょ♥
という事で、観光も交えて行ってきましたよ。

紅葉シーズンは終わってしまいましたが、
秋の京都旅行記に、良かったらしばらくお付き合い下さいね^^

朝一、京都駅に到着~♪

朝の京都タワー

京都駅といえば、こちら↑

京都タワーですよねっ^^
空は、朝から快晴で旅行日和。

京都タワーが青空に映えて、とっても清々しい旅の朝の始まりです。

京都駅

そしてそして、京都駅って近代的なんですね^^

スケールの大きさにビックリ!
さすが!観光名所にある駅です。

さて、京都駅からまずは電車に乗って移動です。

キツネさんがいる、千本鳥居のある、あの神社を目指します。
ガタンゴトン…電車に揺られること、10分、15分くらいでしょうか?

到着~!

キツネ

境内に入る前の入口に、キツネさんがいたいた!

キツネさん、ジャンプしてる(笑)

今日と旅行記の始まり始まり~♪次回へ続く…


***最近のツイてる・ありがとう・感謝***
・クバラの醤油スープ鍋メチャウマです♥
2013.12.02 Mon l 京都 l コメント (12) l top
同窓会写真展1

京都で行われた、同窓会による第2回目の写真展。

第2回目の今回は、歌がテーマで**音の無い音楽会**。

そのタイトル通り、写真に歌をつけて…もしくは歌に写真をつけて…。
きっと、どちらでもその写真を撮った本人が決めて良いのだと思う。

歌の曲名が、出展する写真の作品タイトルになります。
そして、曲のどのフレーズが浮かんだのか、フレーズも添えて。

という事で、会場には年代別に作品が展示されています。

おやおや!? ~1000?って!?
ハイ、百人一首の詩をセレクトされたカメラマンさんもいらっしゃいましたよ(笑)

同窓会写真展4

↑こちらは、2000年代の歌の写真です。

いやぁ~!それにしても、皆さんの作品はプロ顔負けの写真ばかり。

そんな中に、ご一緒させていただいて良かったのやら!?

同窓会写真展3

PENを手にして2年…私にとっては初の写真展。

貴重な経験をさせてもらいました。

こんな風に、皆さんの写真とも触れ合えたし、とても勉強になりました。
京都まで行くのは難しいかな?と思っていたけど、頑張って行って良かった。

お休みをいただいた、職場の皆さまにも感謝しています。

受付で並べていた、カメラたち^^

みんなのカメラ

私のPENも並べたかったけど、そうすると写真が撮れないよね(笑)

写真展を機に、またお友達の輪も広がりそうで嬉しいです。


***最近のツイてる・ありがとう・感謝***
・職場のお友達からオススメのお店聞いたよ♪早速予約取れた♪
2013.11.26 Tue l 京都 l コメント (6) l top
ご報告が遅くなりました!

京都で行われた写真展『音の無い音楽会』も無事に終わりました。

足を運んでくれたお友達夫婦や、私に付き合って京都の旅をご一緒してくれたお友達。
また、応援してくれた皆さまありがとうございました。

そしてそして、この写真展の企画~準備・撤収と頑張ってくださった、
ひろさんICHIさん本当に本当にお疲れ様でした。

当日ご挨拶できて、とっても嬉しかったです。

今回、出展した写真をご紹介します。

テラスからの眺め

↑下関の角島近くの海。

同窓会写真展作品

↑糸島にある桜井神社境内の森林。

今回は『音の無い音楽会』という事で、写真だけでなく歌と歌詞も添えて…
という事で、随分と頭を悩ませました。

曲名が、写真のタイトルになるんです^^;

写真は気に入っているけど、ピンとくる歌がなかったり。
本当に、この歌と写真って合うのかしら?などなど。

この2枚に添えたフレーズと、曲はコチラ。

◆Beautiful Day/福山 雅治◆

空も青くて海も碧くて
風の強さも雲の早さもちょうどいいんだ
海へと誘うSkylineはご機嫌





***最近のツイてる・有難う・感謝***
・男子ごはんの心平流バクテー試したら簡単で美味しかった。
・鉄板焼き美味しかった。
2013.11.25 Mon l 京都 l コメント (8) l top