唐戸市場で『海鮮ランチ』をした後は、周辺をお散歩する事に♪

カメラ片手に、唐戸ぶらり散歩~^^

車で移動すると、つい見落としてしまう風景。
そんな風景も歩きなら、新しい発見がありそうです。

カモンワーフのお向かいに、お洒落な建物を見つけました。

英国入口裏

重要文化財に指定されている『旧英国領事館』です。

煉瓦造りで、ひときわ目立つ存在ですよっ。

こういうレトロな建物は、テンションあがっちゃいます!
シャッターを押す回数が増えそうな予感(1笑)

沢山写真を撮ってしまったので、PartⅠからお届けしますね^^;

入口を入ると可愛らしいこの子がお出迎えしてくれます。

英国ピーター

ピーターラビットは、旧下関英国領事館の公式キャラクターなんだそう(*^^*)

世界中で愛されているキャラクター!ピーターラビット!!
下関と英国を繋いでるなんて、素敵ですね。

私が入った入口は、どうやら裏入口?のようで表はこちらでした↓

英国入口表

どちらも、英国の国旗が揺れています。

「旧下関英国領事館」は、平成11年5月に国の重要文化財の指定を受けました。

下関市内の国指定文化財は、国宝である功山寺仏殿、住吉神社本殿、
重要文化財で毛利元就が寄進した住吉神社拝殿に次いで4件目の指定となります。

この日は、とってもお天気が良くって快晴でした。

英国入口表空

そんな青空に煉瓦造りの、英国領事館がすごく映えます。

”1901”の年号が目立ちますね!

明治後半、時の駐日英国大使アーネスト・サトウは、成長著しい西日本における
外交・経済・交通の拠点である下関に英国領事館を設置することを本国へ具申。
1901年9月、英国領事館が下関に設置されたそうです。

では、早速その館内へ入りますよ~♪

英国入館

館内の様子は、PartⅡで紹介しますね。

<旧下関英国領事館>
◆住所/山口県下関市唐戸町4-11
◆TEL/083-235-1901
◆開館時間/9:00~17:00

◆HP→http://www.kyu-eikoku-ryoujikan.com/

***最近のありがとう・感謝・ツイてる***
・探していたコーヒー器具に出会えたよ。
・木梨憲武展良かった!
スポンサーサイト
2015.05.14 Thu l 山口 l コメント (2) l top

コメント

雪凛さんへ
でしょでしょう!
シャッター回数増える気持ち、雪凛さんならわかっていただけると思ってました(笑)

2015.05.17 Sun l Blue sky. URL l 編集
No title
この建物は確実にシャッター回数増えますね(笑)
レンガというだけでカメラを向けてしまいます^^
2015.05.17 Sun l 雪凜. URL l 編集

コメントの投稿