なんてん

真っ赤な実をつけた南天。

綺麗な赤だったので一枚撮ってみました。

南天は「難を転じて福をなす」に通じることから縁起の良い植物とされ、
古くから鬼門や玄関などに植えられているんだそう。

赤飯に添えますよね?

彩りが良くなるのはもちろんだけど、他にも理由があるそうですよ。

南天の葉には「ナンニジン」という成分が含まれていて、
赤飯の熱と水分により「チアン水素」を発生させます。
このチアン水素が赤飯の腐敗を抑える作用があるのです。

赤飯の南天の葉。

昔の人の知恵のつまった日本ならではの美しい習慣ですね^^


***今日のツイてる・ありがとう・感謝***
お土産にドラえもんドラヤキをいただいた。
ドラえもんの焼印が可愛すぎる(笑)。
スポンサーサイト
2011.11.19 Sat l ●flower&Green l コメント (4) l top

コメント

お返事です②
>ひろさん
お返事遅くなりました!

らしいです。
私も今回調べて、初めて南天の効果知りました^^;
日本の良き文化、これからも大切にしていきたいですね。
2011.11.22 Tue l Bluesky. URL l 編集
お返事です①
>chiyoさん
お返事遅くなりました!
南天、お重にも飾られてますよね。
今年も残すところ、一ヶ月ちょっと。
ホント、一年って早いですね^^;
2011.11.22 Tue l Bluesky. URL l 編集
こんばんは^^

へー南天にはそんな効果があるんですね!
すごいなぁ…知りませんでした。
日本の良き文化ですね^^
2011.11.20 Sun l ひろ. URL l 編集
なんだか南天を見ると
お正月が近づいてきている様な・・・。
一年って早いです。
2011.11.20 Sun l chiyo. URL l 編集

コメントの投稿