『篠栗九大の森』の続きです。

このコースの水辺の森に自生している不思議な木。
落羽松(ラクウショウ)!

メタセコイアに似た樹木で湿潤地などで
根元が水に浸かった状態で自生します。
水面からは幹の周りに呼吸するための
呼吸根がのびてきてその姿はどこか幻想的。
沼地に多く見られるため別名ヌマスギと呼ばれてます

あたり一面は神秘的な空間に包まれていました。

この空間でカメラを持ってるとついカメラ遊びをしたくなりました!
PENのアートフィルターを色々使ってみましたよ。

ヌマスギトイ

↑トイフォトモードで撮影。

まるで絵本の中のようで素敵です(*^^*)

続いてセピアもいけるんじゃない?

ヌマスギセピア

秋の紅葉をイメージするような‥そんな雰囲気になりました
また、季節を変えて訪れたくなりますね。

続いてはファンテジックフォーカス。

ヌマスギファン

わぁ~^^これは素敵!

まるで妖精が現れそうなそんな雰囲気です。

いつも使ってるジオラマモードはひとつ前の記事で紹介してます。

腕がよければマニュアルで撮影するんでしょうけど^^;
そんな腕はなく、ついカメラの機能に頼ってしまう(笑)

マニュアルで綺麗に撮られてる皆さん尊敬します!

◆篠栗九大の森→http://www.sasaguri-therapy.jp/base_load/kyudai/

***今日のありがとう・感謝・ツイてる***
・常備菜ストックの良い容器を見つけたよ(*^^*)
スポンサーサイト
2017.06.10 Sat l 福岡 l コメント (2) l top

コメント

ふっさんへ
本当に綺麗な景色で、癒されました。
こんな場所が住宅街のそばにあるなんて!
きちんと管理すれば、自然を住宅街すぐ近くに保つことができるんですね。
2017.06.12 Mon l Blue sky. URL l 編集
No title
おはようございます!

清らかな景色ですね。
水面に映りこむ緑がとても綺麗です。
癒されますね。。。^^
2017.06.12 Mon l ふっさん. URL l 編集

コメントの投稿