時々、仕事や日常を忘れたくなることってありませんか?

そんな時は自然に囲まれた場所に行くとスカッとします。

大自然だと阿蘇方面など最適です。
暑い季節は、滝や渓谷も素敵です。

初夏は田園風景かな?



こういう田園風景、実は身近にありすぎます(笑)

棚田になると、田園風景でもまたちょっと違います。

そうそう、ここの田んぼ!
おたまじゃくしがいましたよ^^

P6184960.jpg

おたまじゃくしなんて何年ぶりに見たかな?

きっといるんだろうけど、気付かなかった。
そういう表現が正解なのかな^^;

この暑さ、おたまじゃくし達も夏バテしてるかもね(笑)

***今日のありがとう・感謝・ツイてる***
・今期のヨガは皆勤狙います^^;
2017.07.06 Thu l ●風景・建物 l コメント (4) l top

ここの紫陽花は田んぼのあぜ道に咲いています。

本当に長閑でゆっくりと時間も流れているそんな雰囲気です。

こんな場所で育てられたお米は美味しいんでしょうね♪
おばあちゃんの握った塩むすびが食べたくなる(笑)

紫陽花が少し密集している場所を発見!


密集してると綺麗ですよね^^

雨に濡れた紫陽花にカタツムリがいたりすると
きっと魅力的なんでしょうね(*^^*)

晴れた日はそれはそれでいて良いものなのかな?

紫陽花の花を見に行けた事が嬉しいです。

***今日のありがとう・感謝・ツイてる***
・ミスチルライブ待ち遠しい(*^^*)
2017.07.03 Mon l ●flower&Green l コメント (4) l top
雨が似合う花「紫陽花」好きな花のひとつです

梅雨の時期に雨に濡れてキラキラするのも綺麗だし
小さな花が集まって丸っこい形になって可愛い♪

豊前で行われた「枝川内あじさい祭り」に行って来ました。
見頃は少し過ぎてたけど色んな色の紫陽花が咲いてました

花色は紫色の他、青、白、ピンクなどがあり発祥地は日本なんだそう。

今ではヨーロッパなどにも生息し、親しまれています。

P6184963.jpg

紫陽花の花言葉が色によって違うって知ってますか?

◆青や青紫色の紫陽花
「冷淡、無情、高慢、辛抱強い愛わ情、あなたは美しいが冷淡だ」

良く見かける色で1番馴染みがありますよね!

P6184965.jpg

写真の紫陽花はピンクではないけど…^^;

◆ピンクの紫陽花
「元気な女性」

赤みの紫陽花はヨーロッパでよく見られます。
暖色の元気なイメージなのかな?

母の日にカーネーションでなく紫陽花のプレゼントも増えれるようですよ

P6184964.jpg

◆白い紫陽花
「寛容」

白も可愛らしいですね^^

P6184967.jpg

◆ガク紫陽花
「謙虚」

この花びらの形、好きなんです♪

色によって花言葉も様々。
紫陽花って庭先や道路脇など身近に見かけます。

色から花言葉をイメージしながら見ると楽しいかも♪

***今日のありがとう・感謝・ツイてる***
・ミスチルライブのチケット届いたよ〜(*^^*)

2017.06.30 Fri l ●flower&Green l コメント (4) l top
ふと見つけた小さな滝。

暑い季節に流れる水を見ると清々しくなる(*^^*)

そこに緑があるとプラスで清々しくなりませんか?


梅雨入りしてるのに今年も雨が少ないですね。

夏野菜がちゃんと育つか心配です。

いただいたゴーヤで、おかかポン酢和えにしました。
シャキシャキの食感と少しの苦味がクセになります。

***今日のありがとう・感謝・ツイてる***
・水出しコーヒー美味しい^^



2017.06.26 Mon l ●風景・建物 l コメント (1) l top
前回予告していた絶景カフェを改めて紹介します。

篠栗町の若杉山をくねくねと登った中腹にある『茶房わらび野』

新緑の季節は駐車場から店内まで緑のトンネルをくぐります
お店は立派な2階建の建物。

1階の入口を入るとお洒落な空間に思わず息をのむほど。

P5144847.jpg

まず目に留まったのは、大きなガラス窓。
窓の外の新緑がキラキラ綺麗です。

1階にはカウンター席とテーブル席があります

今回はカフェ利用でお邪魔したので2階へ案内されました。

P5144844.jpg

2階は、スペースを贅沢に使った広めのソファ席。

そして2階にも大きなガラス窓があります
ソファ席は全て外を眺める事が出来るのようになっています

まるで〝天空のカフェ〟みたい(*^^*)

私は抹茶フロートを注文しました。

P5144840.jpg

窓越しの雄大な絶景を眺めながらだと
飲むペース自然とゆっくりになっちゃいます(笑)

そしてこちらはアイスコーヒー。

P5144839.jpg

ドリンクメニューは特にこだわりがある感じゃないけど
この雰囲気でのティータイムは特別な時間♪

そんな風に感じます。

つい時間を忘れて寛いでしまいます。

P5144846.jpg

だって、この景色なんすもん^^

他のお客さまが食べていたカキ氷が美味しそうでしたよ。

この後、天ぷらひらおに行く予定にしていので
食べたい気持ちを抑え、お茶だけで我慢^^;

高台の絶景Cafe「わらび野」おすすめです。

ゆっくり癒やされる時間を過ごしてみませんか?

<茶房 わらび野>
◆住所/福岡県糟屋郡篠栗町若杉20-1
◆TEL/092-948-6555
◆定休日/不定休
◆営業時間/10:00〜21:00(※ 18時よりご予約制)
◆FB⇒https://ja-jp.facebook.com/%E8%8C%B6%E6%88%BF%E3%82%8F%E3%82%89%E3%81%B3%E9%87%8E-100100740053612/

***今日のありがとう・感謝・ツイてる***
・今年の初ゴーヤ!美味しい。
2017.06.23 Fri l ●Cafe tea time l コメント (7) l top
晴れた日に「篠栗九大の森」を散策したら喉が渇いちゃった(笑)

そうだ!
前に行ったお気に入りのあのカフェに行こう♪

車で40分ほどでしょうか?
高台にある見晴らしの良いカフェ。

篠栗九大の森で探したけど見つからなかったモミジ。

次に立ち寄ったカフェで見れるなんて!

モミジは4月から5月に葉が出ると赤い小さな花を咲かせます
そして花言葉があるんだそう。

◆モミジの花言葉◆
「遠慮」「大切な思い出」「節制」

カフェの窓から見えたモミジは赤い花が咲いてましたよ

若杉山の中腹にある絶景カフェ『わらび野』。
雑誌などにも掲載されてるから知ってる方も多いのでは?

晴れた日にガラス越しの景色を眺めると‥また行こう!
そんな気持ちになる素敵なカフェなんです。

カフェの様子は後日ご紹介しますねっ♪

***今日のありがとう・感謝・ツイてる***
・紫陽花がキレイな季節です
2017.06.20 Tue l ●flower&Green l コメント (4) l top
篠栗九大の森。

同じような記事にお付合いいただきありがとうございます。
今回で最終回です(笑)

蒲田池をぐるっと一周すると2キロほどあるようですが
目的はラクウショウ(ヌマスギ)だったので。

2つ目のポイント、少し小さめのヌマスギ。

ミニヌマ-ファン

この景色を見る事が出来たので一周せず戻ることに^^;

キラキラ綺麗な新緑。

確か…去年(2016)は新緑の写真を撮り損ねちゃったから
今年はその分も楽しむ事ができました。

その反動でしょうか?写真を撮り過ぎ(笑)

ミニヌマ-ジオ

遊歩道を散策したら喉がかわいちゃった。

お気に入りのあのCafeへ行ってみようかな?

◆篠栗九大の森⇒http://www.sasaguri-therapy.jp/base_load/kyudai/

***今日のありがとう・感謝・ツイてる***
2017.06.17 Sat l 福岡 l コメント (4) l top
ラクウショウが自生する水辺の森。

この一帯だけは不思議な空気が流れているよう。

見上げた空もほら!



ふんわり素敵に見えるよう、、、
ファンタジックフォーカスで撮っているのもあると思うけど

本当にこんな感じなんです♪

またまたカメラ遊びがしたくなりました(笑)

ジオラマモードでの撮影はこちら↓



撮影モードで随分と雰囲気が変わりますね。

黄緑の若葉と、濃い緑の葉。
同じフレームでどちらも眺める事ができるなんて^^;

スタンダードにオートで撮影すると。。



撮影が楽しくなるスポットです(*^^*)

蒲田池の周りの遊歩道は約2キロほどなんだけど、
水辺の森から進みません(笑)

◆篠栗九大の森公園→http://www.sasaguri-therapy.jp/base_load/kyudai/

***今日のありがとう・感謝・ツイてる***
・明日はお友達とカフェランチ
2017.06.14 Wed l 福岡 l コメント (0) l top
『篠栗九大の森』の続きです。

このコースの水辺の森に自生している不思議な木。
落羽松(ラクウショウ)!

メタセコイアに似た樹木で湿潤地などで
根元が水に浸かった状態で自生します。
水面からは幹の周りに呼吸するための
呼吸根がのびてきてその姿はどこか幻想的。
沼地に多く見られるため別名ヌマスギと呼ばれてます

あたり一面は神秘的な空間に包まれていました。

この空間でカメラを持ってるとついカメラ遊びをしたくなりました!
PENのアートフィルターを色々使ってみましたよ。

ヌマスギトイ

↑トイフォトモードで撮影。

まるで絵本の中のようで素敵です(*^^*)

続いてセピアもいけるんじゃない?

ヌマスギセピア

秋の紅葉をイメージするような‥そんな雰囲気になりました
また、季節を変えて訪れたくなりますね。

続いてはファンテジックフォーカス。

ヌマスギファン

わぁ~^^これは素敵!

まるで妖精が現れそうなそんな雰囲気です。

いつも使ってるジオラマモードはひとつ前の記事で紹介してます。

腕がよければマニュアルで撮影するんでしょうけど^^;
そんな腕はなく、ついカメラの機能に頼ってしまう(笑)

マニュアルで綺麗に撮られてる皆さん尊敬します!

◆篠栗九大の森→http://www.sasaguri-therapy.jp/base_load/kyudai/

***今日のありがとう・感謝・ツイてる***
・常備菜ストックの良い容器を見つけたよ(*^^*)
2017.06.10 Sat l 福岡 l コメント (2) l top
前回予告していた『篠栗九大の森』を紹介します

たかぼうさんのblogで幻想的な写真を見てぜひ行ってみたい
そう思って新緑の季節に行って来ました。

「篠栗九大の森」は九州大学福岡演習林の西端にあります

約17haの森には、スダジイ、クスノキ、ヤマモモ等
約50種の常緑広葉樹と、コナラ、ネジキハゼノキ等
約40種の落葉広葉樹が生育しています。

池を囲む約2kmの遊歩道は自然を体感できる森です
「水辺の森」という場所にその絶景はありました。

P5144808.jpg

わぁ、なんて神秘的な景色なのでしょう^^

水辺に樹が沢山!
この木は、落羽松(ラクウショウ)

北アメリカ原産の落葉針葉樹で別名ヌマスギと呼ばれている。
湿潤地に強く、池のほとりなど根元が冠水するような場所で
自生することが多いそうです。

P5144809.jpg

九州大が生態の研究のため1977年に苗を植えました
この森は九州大学と福岡県糟屋郡篠栗町が共同で管理しています。

もともと篠栗町は『森林セラピー認定基地』として
森林浴を健康に生かそうという取り組みをしてきました。

その『森林セラピー』のコースのひとつが【篠栗九大の森】なんです

P5144820.jpg

本当に素敵な森でまるでジブリの世界のよう!

つい写真を撮り過ぎちゃいました。
という事で、しばらく森の写真を紹介していきますね^^

◆篠栗九大の森⇒http://www.sasaguri-therapy.jp/base_load/kyudai/

***今日のありがとう・感謝・ツイてる***
・シュガーバターーパン美味しかった
2017.06.05 Mon l 福岡 l コメント (7) l top